事業復活支援金 事前確認

Facetime(iPhone同士での通話料が無料)でのビデオ通話・Zoomでの面談が可能です。(8:30~19:00)売上減少30%以上で受給できます!全国対応・親身にサポートします!<事前確認 登録確認機関 行政書士サポートタワーズ 愛 ...

コロナ融資速報

新分野への展開などの設備投資を行った場合、最大8000万円を支援する事業再構築補助金

2022年度は、新たに「業績が厳しい事業者向けの特別枠」「グリーン分野での取り組みを重点的に支援する特別枠」が新設される予定です。

事業目的・概 ...

コロナ融資速報

法人様、個人事業主様に対する新たな事業者支援金「事業者復活支援金」の情報が、昨年12月26日に中小企業庁から公表されました。

対象者は?

事業復活支援金の受給が受けられる対象者は、新型コロナの影響で、2021年11月から20 ...

補助金・融資情報

脱炭素イノベーションによる地域循環共生圏構築事業(一部  総務省・経済産業省・国土交通省 連携事業)

令和4年度要求額 8,000百万円(8,000百万円)

2050年カーボンニュートラルの先導的モデルの創出により、ローカル ...

コロナ融資速報

「事業復活支援金」の給付対象

新型コロナにより事業活動に影響を受け、令和3年11月~令和4年3月のいずれかの月の売上が50%以上、または30%以上50%未満減少した中堅・中小・小規模事業者、個人事業者(フリーランスを含む)が対象です。

コロナ融資速報

小規模事業者持続化補助金(一般型)対象者

常時使用する従業員が20人(商業・サービス業(宿泊業・娯楽業を除く)の場合は5人)以下の法人・個人事業主の方

令和元年度補正予算事業の内容

小規模事業者が変化する経営環境の中で持続的に ...

経済事情その他

消費税の免税事業者のままでは、2023年10月からインボイス(適格請求書等)を発行することができなくなることへの対処法適格請求書等保存方式(インボイス制度)とは

適格請求書等保存方式(インボイス制度)の導入目的は、現行の制度上発生してい ...

財務分析

商工会・商工会議所の方向けの動画です。
支援先の損益計算書を見る際の視点や着目するポイントをまとめています。

◇監修◇
公認会計士・税理士佐々木一誠事務所 代表 佐々木一誠氏